本文へ移動

コロナ禍でも出来る婦人会活動

地域で取り組む婦人会活動について

コロナ禍でも出来る婦人会活動

コロナ禍の影響により、令和2年度予定していた事業が中止、延期となり県全体での活動が難しくなりました。そこで大勢で集まらなくても地域で出来る婦人会活動に焦点を当て、マスク作り、雑巾・布巾作り、エコバッグ製作、フェイスシールド製作等、誰かのために出来る事を地域で考え実施しました。報告のあった地域から随時更新いたします。
 
※この記事の写真は
 島根県連合婦人会夏期講習理事会にて
 フェイスシールドを作製しました。

地域で取り組む婦人会活動2020 報告まとめ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

秋の交通安全週間に合わせて

2020-07-26
実施団体 井田地域婦人会(大田市)
 
実施事業 みんなでマスク作り
 
感  想 交通安全で配布したいと思い早くから取り組んでいました。
     コロナ禍のため会員一同集まる事が出来なく
     製作に時間がかかりました。(3回に分けて実施)
     交通安全啓発運動で67個配布でき
     とても喜んでいただけました。
 
     7月26日(日)
     8月4日(火)
     9月8日(木) 計3回製作
 
一般財団法人島根県婦人会館
〒690-0874
島根県松江市中原町19番地
TEL.0852-23-8181
FAX.0852-26-8828
 
0
4
4
1
6
6
TOPへ戻る