本文へ移動

コロナ禍でも出来る婦人会活動

地域で取り組む婦人会活動について

コロナ禍でも出来る婦人会活動

コロナ禍の影響により、令和2年度予定していた事業が中止、延期となり県全体での活動が難しくなりました。そこで大勢で集まらなくても地域で出来る婦人会活動に焦点を当て、マスク作り、雑巾・布巾作り、エコバッグ製作、フェイスシールド製作等、誰かのために出来る事を地域で考え実施しました。報告のあった地域から随時更新いたします。
 
※この記事の写真は
 島根県連合婦人会夏期講習理事会にて
 フェイスシールドを作製しました。

地域で取り組む婦人会活動2020 報告まとめ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

マスク作り

2021-01-26
実施団体 井原地域婦人会(邑南町)
 
実施事業 マスク作り
 
感  想
 
会員の家から端切れの布を持ち寄り作製した。型紙は各自で作りやすいのを使用した。ゴム紐はネットで購入した。
年の初めよりマスクの購入は楽になっていたが、買いに行くことが困難な方を対象に配布した。
とても喜ばれ作って良かったと思った。
 
成  果
 
150枚完成 独居高齢者へ配布。小さいサイズは地元小学校へ寄贈
 
 

布巾・雑巾作り

2021-01-26
実施団体 頓原地域婦人会
 
実施事業 布巾・雑巾作り
 
感  想
 
なかなか地域で集まれず理事会で話し合いをしていた所、このような声がけがあり、きっかけとなりました。
どのようにして作業を進めるか等も各地区に任せました。それぞれの考えもあります。
とてもいい事だったと思います。
 
成  果
 
156枚完成 町内の介護施設(3ヶ所)、保育所、小学校、中学校へ寄贈
 
 

マスク作り

2021-01-26
実施団体 海士町地域婦人会
 
実施事業 マスク作り
 
感  想
 
大勢で集まることが出来ないので、役員だけで作業をしました。
作り始めると楽しくなりました。
 
成  果
 
1人10個作り、各自他の会員、家族、友人に配布
 
 

文化祭への参加

2021-01-25
実施団体 湯里地域婦人会(大田市)
 
実施事業 文化祭
 
感  想
 
湯里婦人会は、70周年記念式典を盛大に行い翌年一応解散した上で新たに婦人会を立ち上げ現在9名で活動しています。
文化祭行事は大田市でも殆ど中止されるなか湯里はコロナ対策をしっかりと行い、例年1日で終わるところ、展示会を中心に2週間行いました。
婦人会は大田西中学校のブラスバンドマーチングの行われる日に炊き込みご飯等の軽食を作りました(120食分)
他にも絵てがみ講習会を開き展示もしました。町づくりセンターから大変喜んでいただき、少人数でも自分達のできる事で地域の活性化に参加することができました。無理なく楽しく活動できる婦人会でありたいと願っております。
この度の助成金とても助かりました。ありがとうございました。
 

マスク作り

2021-01-25
実施団体 比田地域婦人会(安来市)
 
実施事業 マスク作り
 
感  想
 
農閉期の1月に予定をしていたが思わぬ大雪とコロナによりなかなかできず、出席者も少なかったが良いのが出来、皆さん喜んでおられた。
これからも少人数で集まり製作したいと思います。
 
 
一般財団法人島根県婦人会館
〒690-0874
島根県松江市中原町19番地
TEL.0852-23-8181
FAX.0852-26-8828
 
0
4
2
4
5
5
TOPへ戻る