本文へ移動

各地域婦人会活動の様子(ミニ瓦版)

県内の各地域婦人会活動をご紹介します

島根県婦人会をご紹介

島根県連合婦人会では年に1度全会員へ向けて広報誌「婦人志まね」を発刊しております。
広報誌では限られた頁と文字数の制限があり、載せられないほど多くの地域活動が存在しております。
 
そこでホームページを活用し (情報共有)
ミニ瓦版として各市町地域婦人会の日頃の活動をお届けしたいと思います。
 
情報については
随時募集しておりますので是非事務局まで(^^♪
 
Tel 0852-23-8181 Fax 0852-26-8828
Mail fujin8181@fujinkaikan.or.jp
 
 

婦人会ミニ瓦版

RSS(別ウィンドウで開きます) 

江津市連合婦人会 ~ゴミの減量化について~「ダンボールコンポスト」学習会

2021-07-14
(活動の趣旨/目的)
 地球規模の問題となっているのが環境問題です。未来の地球を守るために、
 今私たちにできることの一つとして「生ごみの減量化」があります。
 SDGsの取り組みとして、
 地球温暖化の原因であるごみを燃やした時に発生する二酸化炭素削減について考えることを目的に、
 市の出前講座を活用し学習会を開催することとしました。

(感想/まとめ)
 コロナ対策として、各地域から3名程度(計32名)の参加としました。
 地球温暖化対策協議会会長 村川立美氏によるダンボールコンポストの作り方・使い方・
 設置場所・その他、説明を受けた後、村川講師が実際にダンボールコンポストを作るとこ
 ろを見せていただきました。
 江津市の燃やせるゴミは年間約6400tで、一人当たり一日800gになるとのこと。
 一人1g減らせば8tの減少になるそうです。
 身近な生ゴミの減少がSDGsにつながるということを、実感した学習会でした。

松江市東出雲地域婦人会 会報誌

2021-06-09
松江市東出雲地域婦人会の会報誌が届きました
令和3年度の活動にも期待が高まります



随時募集しておりますので
各地域の情報を県連婦事務局までお届けください


美郷町連合婦人会

2021-05-19

5月19日(水) 山陰中央新報に掲載されました。

「山くじら」について

【害獣】を『資源』に変えた、田舎町の循環経済、地域おこしの取組についてです

江津市和木地域婦人会 創立70周年記念誌

2021-04-08
 
江津市和木地域婦人会
創立70周年記念誌が発刊されました
 
おめでとうございます
 
今後の活動にもますます期待しております

江津市和木地域婦人会 案山子作り

2021-04-05
 
活動の趣旨/目的
 
和木まちづくり協議会からの声掛けに協力し、春の交通安全週間(4/5~4/15)にあわせた案山子づくりに取り組みました。
 
感想/まとめ
 
和木婦人会は、理事有志6名で「交通安全母の会」の案山子(お母さんと女の子)2体を作りました。
鼻や耳なども綿を入れたパーツを縫い付け、男性が作った案山子よりもリアルなものが完成したのではないかと思います。
 
初めての案山子づくりでしたが、やり始めるととても楽しい作業でした。
江津市ではコロナ禍により「さわやか2,000人街頭監視」が中止になりましたが、案山子たちに交通安全への願いを託し、9号線沿いに設置しました。
 
 
一般財団法人島根県婦人会館
〒690-0874
島根県松江市中原町19番地
TEL.0852-23-8181
FAX.0852-26-8828
 
0
4
3
5
0
8
TOPへ戻る